クリスマス (その2) サンタさんっている?



毎年恒例のようにサンタさんに直接お礼を言いたいらしいチビはなかなか寝ない

ベッドでも寝た振りしててもモゾモゾしてて、起きてる様子がアリアリ。。。



そんな隙を狙ってプレゼントを置くわけだけど、今日は日曜日

いつものように朝早くからやってるテレビの戦隊物とか見てるチビ

『 何時から起きてるんだろね?』 なんて思いながら私が起きてくると

テレビを見てるチビのソファーの横に夜のうちにプレゼントに添えたカード^^


「サンタさんが来た~ヽ(^o^)丿」





我が家では話題にもならない 『 サンタさんって本当にいるの?』。。。全くの愚問。

私自身がサンタさんの使徒? 支店長? 営業所員?

サンタさんがひとりで世界を回るのがしんどいんで我が家を担当してるだけ。。。



国の体制がどうとか宗教がどうとかに関係なく、キリスト教を敵視?してるような

イスラム国家でも違う日に同じような事をしてる。

   『1年に一度良い子にプレゼント』

家族がいるから頑張って来れた。そんな年末の〆の行事ってかな




国境が・・・宗教が・・・人種が・・・とか、そんなものを乗り越えて

世界中でやってる事ってウソなはずないでしょ



  サンタさんはいます!










ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ


テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する