有料広告映画?

夏休みになる前に家族行動計画のため映画の10枚つづりになったチケットを買ってたのよ

それの有効期限が今月いっぱいで残った1枚を持ってかみさんとお昼に



『 世界侵略 ロサンゼルス決戦 』 観に行ったのよ



観に行こうかななんて思いつつまだ見てないって人には悪いけど×です

ストーリーなんて取ってつけたようなぐらいで 『 海兵隊頑張ってるぞ!』 っていいたいだけ?

途中で 『 ジョンウェイン 』 なんて名前がセリフで出てくるけど

あぁ~これはインディアンと戦う騎兵隊のお話?なんて思ったり

ソビエトなんて敵国扱いで映画を作りにくくなった事情から来たストーリー?なんて思ったり。。。



最初から最後までほとんど海兵隊とエイリアンの戦闘シーンだけ

カッコいい海兵隊の活躍を見せて志願者を増やそうって魂胆か?

海兵隊のPRビデオを観てるのか?ってな感じ。。。(-。-)y-゜゜゜



今はどうか知らないけど海兵隊って空軍や海軍の兵士からは野獣扱いされてて

戦闘能力を評価されてるのかもしれないけど、なんだか差別されてる感じがするし

戦地へ真っ先に駆けつける部隊だっていって志願とか敬遠されてるみたいだし

集まってくるのは失業者や経済的に進学できない若者が大学に行くためとか

どんな仕組みなのかはわからないけどアメリカ国民になるため?的な外国人とか。。。

てな話しを聞いたことがあるけど、この映画観て素直にスゲー!

なんて思ってるアメリカ少年もいるんだろうし、これはこれってかな。。。





この映画の中で実戦初体験の若いエリートキャリア上官に

「指揮権はあなたにある決断してください」的な事をベテラン軍曹?が言ってたけど

日本の政府の偉いサンは決断せんな~。。。てか逃げることを決めたがる?








ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ


テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する