21世紀も少年だった。。(^^ゞ




20世紀ってか昭和30年代半ばに生まれで、裕福な家庭で育ったわけでもない私にとって

おもちゃを買ってもらえるなんて誕生日かクリスマス?

それだって当たり前の事ではなかった。。。





近所で拾ってきたような板っ切れを舟形?に切ってゴム動力のプロペラをつけて

遊んだりするわけだけど、小学校に低学年の頃はそんな簡単な工作でも嬉しくって

得意になってたもんだ^^

のこぎりを使ったんだ、ハンマーを使ってくぎを打ったんだ。それだけで楽しかったのかも






小学校の近くにあった文房具屋さんで肥後の守なんてナイフが売ってて

近所のお兄さんなんか上手に木を削って、ゴムも内蔵?てな具合に戦艦を作ってて

スゲー!って思ったのを覚えてる。。。



木工・飛行機

ホームセンターで買ってきた板を電動の糸鋸で切って・・・











板は380円・・・安いもんだ。でも小学生の頃はドルを使ってた私

1ドル以上もするなんて考えたらすごい高価な物にも感じる




後はどこまできれいに仕上げられるかだ。。。











ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ


テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する