オール電化は悪者?


福島の原発で危機的状況が続き、電力不足の話題の中に

国を挙げてオール電化住宅の推進をしたことが仇になってるなんて事を

言ってる偉いサンがいたし、『 悪い事ばかりではない、震災時の復旧が早くて

オール電化の家はふろにも入れた 』 なんてブログに書いた人は

『 悪の手先、原発の事故処理でも手伝ってこい!』 的な言われよう。。。




オール電化の推進って間違ってたらゴメンなさいなんだけど

原油が枯渇するとか Co2排出量の削減をしなきゃってんで推進したんじゃ~・・・?



日本は電力コストが高くて、それが製造業の国際競争力の問題にもつながるわけだし

そこで安くて安全?な原発を推進しようって事になったんだろうし

オール電化で深夜電力を使うのは原発の場合、発電開始・停止が簡単に出来ないから

動き続けてるんで使用量の少ない深夜に使ってくれると安くなるって仕組みだから



てな事なんだろうけど、実際には原油採掘のコスト的な面で採掘放棄されてるところが

かなりあって埋蔵量はむかしの予想ほど早くは無くならないみたいだし

それまでの間に石油を燃やしてエネルギーにする事の変わり

やっぱり電気なんだろうけど、効率的な発電方法を開発・普及させなければって事じゃない?



    石油やガスが使えなくなる日までに





その事と発電を原発に頼った事、そして起こってしまった事故処理のまずさ

なんでもごちゃ混ぜにしたまま 「 オール電化にする 」→「 原発推進 」→ 「 悪の手先 」

そんな事を感情的になって言いまくってるのって変じゃねえ?







ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ


ちなみに、我が家の屋上にはソーラーパネルがついるけど電気の自給自足は無理
金額的にどうとかじゃなく太陽が沈むと発電しないんだし、電力会社には頑張ってもらわねば


テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

コメント

No title

ただし、現実として、深夜電力は、夜に止まらない原発の余りかねない電気を使わせるための値段ですよ。
原発を推進するためのオール電化であることも否定できません。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する