初めて救急車に乗った。。。



私はいつも夜中の二時過ぎごろ起きて三時ごろ仕事に行くんだけど

この間そろそろ起きようかって時、1階とつながってる室内インターホン?

呼び出し音が 『 ビーーーー・・・』 っと鳴り続けて 「 なにごと?」 ってなもんで

下へ降りたら母が寝間着でイスに座って 「 苦しい・息が出来ない・・・」 とか言うんだ

横になったら息が止まりそうだとか立ち上がれないとかいうもんで119へ電話





そんな時つくづくかみさんを尊敬ってか あらためてすごいな~と思ったよ

自分の親でもないのに保険証やらお薬手帳の置いてる場所知ってて

「 これ持っていきなさい 」 って。。。

救急隊員に付き添いの方どなたか・・・って言われて乗り込むとき

持って来てますか?って聞かれて、本当に助かった




病院に着いて、事情聴取?されて。。。受付で待っててくださいって言われ

しばらくして、入院になりますって事で病室に向かう頃には元気?になって

相変わらずってか興奮気味?人の話も聞かないでしゃべり続ける。。。





前からわかってたことで、心臓に問題があるんだけど年齢的に手術するのもどうかってんで

薬でって事にしてた部分が出てきたってとこで、まだ入院中だけど落ち着いてもまたいつか

こんなことになるんだろうな。。。








ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する