在沖縄米海兵隊が新任兵士を対象に開く研修はある意味正しい。。。?



沖縄で起こった米軍属遺体遺棄事件



こんなことが起こるとそのつど綱紀粛正とかっていって米軍は兵士に対して

夜繁華街に飲みに行くなとか言い出して飲食店を困らせ

再発防止教育? 日本では外人はモテるから気をつけろだとか教えるし



綱紀粛正と再発防止なんてなことを言っても何の効果もないのはわかりきってる。。。





「日本人と琉球人は人種的、言語的な類似性にもかかわらず、

日本人は琉球人を同等とみなしていない。したがっていろいろな方法で差別されている。

これに対し琉球人は劣等感を持つわけでもなく、

むしろ独自の伝統と中国との長い文化的な関係に誇りを持っている。

日本と琉球の間には政治的に利用し得る軋轢がある。」



これは 沖縄戦の前年、1944年に海軍省作戦本部が沖縄占領に向け

歴史、言語、文化、政治、経済などあらゆる角度から沖縄を分析し、

占領政策の資料とした「民事ハンドブック」にまとめられている





第二次大戦中、沖縄が玉砕するって時に両国国技館では大相撲夏場所

普天間飛行場のヘリコプターが沖縄国際大学に墜落したとき、

全国メディアはプロ野球読売巨人軍の渡辺恒雄オーナーが辞任した、という話題がトップで

その次がオリンピックで柔道の柔ちゃん金メダル、その次も柔道・野村の金メダル

そしてようやく沖縄でヘリ墜落のニュースが報じられた。



日本は沖縄を差別しているから、沖縄で少々犠牲が出ても日本国内では大きく問題化しない

でも大問題が起こることは知ってるから、どの県も自分のところで基地を受け入れない

沖縄としてはそこんとこをわかってて政府に対して抗議したり予算要求したり。。。

以前 沖縄総領事をしてたケヴィン・メア氏が 「 沖縄はゆすりの名人」 なんてことを言ったのは

そのあたりかな。。。




外人はモテる。。。

他県からも外人目当てで移り住んで風俗で稼いで貢いでるって女性もいるぐらいだから

間違ってないだろうし、普通の女性に対しても勘違いしてしまうかもだな




そんな感じで再発防止教育みたいなことも間違ってはいないかもしれないけど

大卒エリートの空軍パイロットなんかからすると 「 あいつらは野獣だ!」 っていわれるような

海兵隊員だらけの沖縄で?ってとこかな。。。






ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する