低残渣食?



ガンの手術だってんで入院してた母が退院した

歳も歳だし退院して来てもこっちがかまいすぎると甘えて寝たっきりにでもならないか

心配なところではあるんだけど、とりあえずしばらくは術後食っていうのかな

主食は全粥で・・・みたいなところは作ってあげないと。。。なんて思ってるんだけど




退院前にどんな感じですればいいのか病院で聞いたら

『 低残渣食 』 ? 初めて聞いた言葉なんだけど簡単にメニュー例を書いたものをもらって

後はネットで調べて・・・




入院中に母の食事を少し味見させてもらってたんで感じは分かる

でもそれを毎日のメニューとして、そしてほかの家族の食事と一緒に作る?

作業工程みたいなものを考えると結構大変そう。。。




退院しても相変わらず人の話に聞く耳を持たず自分の話しを押し付けてくる母の

話し相手をしつつそれをするのはなお大変。




入院中の面会なら話し相手だけでよかったけど介護的な事をしながらってなると

そんなに相手してる暇はないんだけど。。。








でも、かみさんの糖尿になった時はそれ用の食事、今度はそれとはまた違った食事の在り方

勉強にはなるんだけど、普通のおじさんがそんな事覚えてどうしようってかな






ま~またそのうち離乳食とかも作るかもしれないんでその練習になるかとかって

思ってりゃいいか。。。(^^ゞ









ブログランキング・にほんブログ村へ


テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する