聖火がすっと消えるように・・・



俳優、大滝秀治さんが亡くなった

詳しい事なんかわからないけど、重い病気の状態が安定してきたってんで

自宅療養してたんだろうけど、今月に入ってもお酒を飲んでたっていうし

容体が急変して奥さんや家族が見守る中で、「眠るように安らかに」息を引きとったって








大スターっていうわけではなく、それでも確かな存在感をもって記憶に残る

そして死に際は「聖火がすっと消えるように」と家族が表現するような









療養中の8カ月間はさまざまな本を読みあさっていたが、最後に手にしたのは漫画家、

故赤塚不二夫さんの自伝的エッセー「これでいいのだ」。

遺族は「まさに『これでいいのだ』と笑顔で穏やかに旅立ちました」と文書でコメントした。





変な言い方だけど、中高年としては憧れの死に方?





これでいいのだ!。。。だけど難しそうだ。。。(-。-)y-゜゜゜










ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 今日のつぶやき - ジャンル : 日記

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する