オキナワウラジロガシ?(沖縄裏白樫)


こんなおじさんのブログなんでヘタな事を書くと苦情が来るんで

詳しい事は書けないけど、毎週行ってる小学校の関連行事?的な事で

沖縄北部、やんばるの森のへ“オキナワウラジロガシ”を見に行った





伊武岳実弾射撃演習阻止闘争碑ってのが目印のように道路から

クイッと曲がったところにあって、

闘争碑



そこで車を降りて徒歩で


伊武岳

伊武岳の方を目指して歩いていく。。。

とはいってもそこの頂上まで行こうってんじゃないけど




2012-10-06-1


最初のうちは車も通れる?って道から、これは道?ってところを下っていって

2012-10-06-2


      登っていって


炭焼き窯跡だとか藍染の藍壺跡だとか山での生業の跡を見





    2012-10-06-3

      
これが沖縄で一番大きな沖縄裏白樫だそうで、オキナワって名前がついてて

それで一番ってんなら日本一?世界一?

木の太さは大人・子供混じって手をつないで6人分ぐらい




山を歩くのは往復2時間の予定が結局3時間近くかかってしまってヘトヘト

途中に休憩できるようなところもなく道らしいところもないし。。。




でもそのむかしはここで炭を焼きふもとまで運び、船で那覇へ運び

生活をしてる人がいたんだと思うとスゴイよな











ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 日記というか、雑記というか… - ジャンル : 日記

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する