ほ~らやっぱり日本には拒否権ないじゃん!



10月に普天間基地に配備される予定のオスプレイ

相も変わらすネットでは偏った情報で解説してくれる方々の多い事。。。





反対ばかりして中国が攻めてきたら?

今だって尖閣に自国領海であると主張して侵入して来ても抑止力?って

米軍が何かしてくれるわけでもないし、それを恐れて侵犯しないってこともない






沖縄に配備するってのは最近決まったわけでもないのに、

それが日本中に影響するって聞くと大騒ぎ

地上から150mぐらいの所を飛ぶってワイドショーでビルの何階相当だとか

絵をかいて線引いて・・・怖いでしょ~!って?。。。

それぐらいで驚く?って思ってたらやっぱり

訓練計画によっては地上から60mぐらいのところも飛ぶし、それを拒否する権限もないって

操縦してる人の顔が見えそうなところをヘリコプターが飛んでるのなんか日常茶飯事だし

地域によってはパラシュートが畑に落ちるなんて事も・・・





抑止力なんてのはたとえ素手でも 「 あいつを怒らせると怖いぞ!」 てな意識を相手に

思い知らせることじゃ~?。。。

相手に言いたいことも言えないような国に抑止力はない!

米軍が用心棒だとしても 「 先生 お願いします!」 ってのも言わないような気がするし・・・





抑止力だの国防だのってのを大義名分てか 自分の弱さを言い訳するするために

自国では反対運動で訓練できないようなものを押し付けられても賛成にまわるのが愛国者?








まったく話は違うんだけど、現場で一番困るのは上がちゃんと決断しない事。

仕事は進まないし、守も攻めるも出来んじゃろが








ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 今日のつぶやき。 - ジャンル : 日記

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する