スカイセンサー


テレビで SONY の社長がインタビュー受けてて

自分とSONYの出会いみたいなこと言ってのかな、その時手に持ってた物


                


           スカイセンサー5800 ←クリックで拡大画像が見れます



お小遣いとお年玉で買ったとか言ってたけど私も同じものを持ってた







『三丁目の夕日』の頃の時代に生まれて『20世紀少年』の子供時代がリアルだった僕たちが

中学・高校生の頃、私を含む一部の少年達はラジオにかじりついて

海外からの短波放送を聞いていた。。。

録音できるわけでもなく、たかがラジオでこの値段!?てなぐらい高価でさ



受信報告を放送局に送って べリカード を集めている人も多かったんだろうけど

私は聞いてるだけ。。。それでも「こらは~チュ~ゴク~北京放送局です」 てので

文化大革命末期の雰囲気みたいなもの?当時のソ連を修正主義帝国なんて言ってたり

4人組がどうしたとか、一方的な批判垂れ流しみたいなのも楽しめた。。。








スカイセンサーの画像を探してたら BCL なんて言ってた短波で国際放送を聞くやつ

最近当時の少年たちが活動再開?復活?みたいな感じで増えてるんだって

ネットオークションでは古いスカイセンサーも売りに出てた。

正直欲しいけど絶対にかみさんになんか言われるだろうな。。。(-。-)y-゜゜゜











ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する