春節とは言わないけど。。。



テレビで中国人が春節の連休で日本に大挙押し寄せて家電製品や

ブランド品なんかを爆買いしてるってやってたけど

むかしは沖縄全域・・・今は一部地域で同じように旧暦でお正月を祝いしてるところがある





糸満


かみさんの親戚で海人(ウミンチュ)の本拠地?糸満に住んでる方もいて

年始回り?に行ってきた



 海人Tシャツ 

海の人と書いてウミンチュ。沖縄の漁師町では。。。てか農業しててもそうなのかな

季節は月の動きに合わせた旧暦の方が都合が良いようで、今日行ってきた糸満市では

小中学校が午前中までだったようでお昼には帰宅の制服がゾロゾロ。。。




春節とは言わないけど、今でも中国の影響をいろんなところで見ることのできる沖縄

中国と朝貢関係があった琉球王国。宗教団体が母体の政党が盛んに沖縄が

中国に侵略されるって宣伝してるけど、改革することも決断する事も出来ずに

国防を考えることもなく迷惑施設を押し付けるかのように普天間基地は辺野古へって

言うだけの日本なんか・・・











ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ


テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

コメント

self-will

悪くないものを悪いと言わせようとする恣意がある。これも、腹芸か、大和魂か。
その恣意が政治問題を何十年も膠着させている。
普天間基地の環境がどうしても我が国民に許しがたいものであるならば、政府は福島の第一原発のように「長期帰還困難区域」に指定すればよい。
この国の政治には、恣意の人でなく、意思の人が必要である。
さすれば、腹案ではなく、成案をもって問題は決着できる。

問題を解決する能力はないが、事態を台無しにする (ちゃぶ台をひっくり返す)力は持っている。
だから無能力の我々は、常に耐え難きを耐え、忍び難きを忍んで、もって万世のために太平を開かんと欲しなくてはならない。
和をもって尊しとなす。過ちは、繰り返しませぬから。
これは単なる感傷ではなく、我々自らの叡智をもって裏付ける行動に出なくてはならない。

日本人には意思 (will) がない。
意思は未来時制 (future tense) の内容である。
日本語には時制がない。
日本人には意思がない。

英米人の子供には意思がない。
この点で日本人のようなものである。
思春期を迎え、言語能力が発達すると、意思を表すことができるようになる。
英米流の高等教育 (大人の教育) が可能になる。これは、さらなる英語の教育である。
日本語脳の持ち主には、大人の教育の意味は理解できない。
日本人は英米流の大学教育を高く評価もしないし、効果も上がらない。

子どもには意思がない。
だから、子供には保護者 (chaperon) がついてきて、それを代行する。
日本政府にも、意思決定が難しい。
だから、アメリカ政府が意思決定を助けてくれる。
日本人の誰もが指摘する通り、我が国の政府は、アメリカ政府のポチである。
日本人は、自力でこの道を脱却できるか。

http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/
http://page.cafe.ocn.ne.jp/profile/terasima/diary/200812

>noga さん

日本人は外交を知らない。。。
メア元在沖総領事に「ゆすりの名人」といわれた沖縄の事を
誇りに思ってるんですが・・・

「長期帰還困難区域」に指定すれば・・・?
沖縄県内のすべての米軍基地に誇大広告的な尺度で
20Km以内立ち入り禁止とかにすると本島内に生活できる土地はありません
すると歓楽街などの無いところでは米軍基地を作れませんから
基地そのものがなくなり、ただの無人島になってしまいます(^_^;)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック失礼いたします!七宝焼のご紹介です!

”ファロ”は東京都新宿区にある障害者自立支援法に制定されている事業所です!精神障害者が地域で暮らしていけるよう幅広く支援しています。